Proj
J-GLOBAL ID:202104004989498932  Research Project code:7700005005

振動電極法による局所薬物送達法の開発

振動電極法による局所薬物送達法の開発
Study period:2005 - 2005
Organization (1):
Principal investigator: ( , 診断研究部 )
Research overview:
薬物を患部に可能な限り選択的送達することは、薬物の作用効果を高め、副作用を減弱させるために必須な要件である。対象疾患により、経口、経皮、吸引など多様な方法が採用されているが、深部組織に対して、薬物を直接投与するための方法は未開発である。我々は、超音波振動と電気穿孔法を併用し、一段階の操作で、薬物を組織の深部に送達する方法を開発する。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page