Proj
J-GLOBAL ID:202104005150909321  Research Project code:19190801

精神医学×メディア解析技術による心の病の定量化・早期発見と社会サービスの創出

精神医学×メディア解析技術による心の病の定量化・早期発見と社会サービスの創出
National award number:JPMJCR19F4
Study period:2019 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , コンテンツ科学研究系, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR19F4
Research overview:
うつ病、統合失調症、認知症などの精神疾患の診断や治療は「言葉」を通じて行われます。正しい診断や治療のためには患者さんの言葉を丁寧に理解し症状の特徴を取り出す必要がありますが、客観的に評価したり数値化したりすることが困難でした。本研究では、自然言語処理およびメディア解析技術を利用して、精神疾患の症状を数値化することで疾患への理解を深め、予防や早期発見などの技術開発につなげることを目指します。
Research program:
Parent Research Project: イノベーション創発に資する人工知能基盤技術の創出と統合化
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page