Proj
J-GLOBAL ID:202104005239179327  Research Project code:7700001268

時間的情報処理の神経基盤のモデル化

時間的情報処理の神経基盤のモデル化
National award number:JPMJCR98P3
Study period:1998 - 2003
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学部, 助教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR98P3
Research overview:
時間的な情報の処理は運動、言語、思考などの脳の高次機能を支える柱です。サルの大脳前頭皮質や大脳基底核から多細胞同時記録などを行い、そのデータをもとに、シナプス、ニューロン、そのネットワークまで、さまざまなレベルでの時間的情報処理の神経基盤をモデル化します。それにより、将来の高度で柔軟なニューロ・コンピューティング実現への道を開きます。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 脳を創る
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page