Proj
J-GLOBAL ID:202104005517072474  Research Project code:19218154

日米の超高齢社会支援にIoT技術を適用する際のデジタルギャップの解消と、異文化の壁を超え国際的普及に資する為の研究

日米の超高齢社会支援にIoT技術を適用する際のデジタルギャップの解消と、異文化の壁を超え国際的普及に資する為の研究
National award number:JPMJSC2001
Study period:2020 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , サイバーセキュリティセンター, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJSC2001
Research overview:
本研究では、高齢者が抱える「新しいICT技術の敬遠」と「習得の困難さ」の状況(デジタルギャップ)を学際的に把握する為、社会科学系、工学系の研究者とコミュニティーリーダーが共に議論できるワークショップを日米で開催する。そこで得られた知見を基に、研究者チームが解決すべき課題の整理を行い、その具体的研究開発計画を策定すること目指す。
Research program:
Parent Research Project: 次世代社会のためのデジタルサイエンス
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page