Proj
J-GLOBAL ID:202104005527406281  Research Project code:09157215

超音波を利用した送電線監視装置の実用化開発研究

超音波を利用した送電線監視装置の実用化開発研究
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 情報工学部, 講師 )
Research overview:
このシステムは、送電線上に設置した超音波の発・受信用の子機により、子機間で捕捉した送電線上のキズ等の測定結果を、地上の親機に無線で送信するしくみである。親機1台で数百基の子機を制御する。また送電状態の送電線を使用するため、他に電源を必要とせず電池レスで、しかも高度な絶縁対策が不要という特徴を持っている。管轄する送電線すべての監視を一ヶ所で行うことが可能である。
Terms in the title (6):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page