Proj
J-GLOBAL ID:202104006151409574  Research Project code:18070212

外因性微粒子の脳内動態におけるマイクログリアルネットワークの関与の解明

外因性微粒子の脳内動態におけるマイクログリアルネットワークの関与の解明
National award number:JPMJPR18H4
Study period:2018 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院薬学系研究科(薬学部), 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18H4
Research overview:
本研究の目的は、PM2.5をはじめとする大気環境中の外因性微粒子の脳内動態メカニズムの解明です。特に、脳内に侵入した外因性微粒子が脳内免疫細胞マイクログリアの活性化を介して神経回路を変性させるメカニズムと、その脳機能と行動への影響を検証します。また、本研究の遂行によって得られる発見をもとに、外因性微粒子によって引き起こされる認知機能障害や精神疾患を抑制するための知見を獲得することを目指します。
Terms in the title (1):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 生体における微粒子の機能と制御
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page