Proj
J-GLOBAL ID:202104006207612580  Research Project code:08068874

超精密マイクロ砥粒加工技術による樹脂成形金型のエアベント形成への応用

超精密マイクロ砥粒加工技術による樹脂成形金型のエアベント形成への応用
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院自然科学研究科, 助教授 )
Research overview:
樹脂成型金型には樹脂注入時の空気および樹脂から発生するガスを排出するための微細なエアベントが不可欠であるが、金型の形状によっては既存の機械加工技術でエアベントが加工不可能な場合があり、加工できた場合でもバリ取り作業が必要となる。本課題では、基板への機械的なマイクロパターニングに成功している吸引キャビテーション援用砥粒加工法により、金型にナノレベルの表面粗さでミクロンサイズのエアベントを形成する技術の確立を目指す。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page