Proj
J-GLOBAL ID:202104006561561055  Research Project code:09157419

昆虫の形質転換技術の応用による薬剤評価システムの開発

昆虫の形質転換技術の応用による薬剤評価システムの開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院ソシオテクノサイエンス研究部, 助教 )
Research overview:
代表研究者らが開発したトランスジェニックコオロギ作製技術を応用し、昆虫個体を用いた新規の薬剤評価システムを開発することを目的とする。まず、ヒト型の受容体タンパク質等の有用な遺伝子をコオロギに導入する。トランスジェニック個体における導入遺伝子発現効果を、脚の再生能や鳴き声などの高次機能のアッセイ系と組み合わせて解析し、さらに、この解析系で薬剤効果の評価を行う。実用可能な簡便な薬剤評価システムを開発することを目標とする。
Terms in the title (6):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page