Proj
J-GLOBAL ID:202104006572176587  Research Project code:19205212

指数理論に基づく多様な形状の系のトポロジーの研究と展開

指数理論に基づく多様な形状の系のトポロジーの研究と展開
National award number:JPMJPR19L7
Study period:2019 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 数理先端材料モデリングオープンイノベーションラボラトリ, 産総研特別研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR19L7
Research overview:
ある種の絶縁体物質におけるトポロジーの理論的解明に取り組みます。特にK理論や指数理論といった数学の理論を用いて、多様な形状の系特有のトポロジーであって系の一部に局在した波動関数に関係するものの性質を明らかにします。従来の材料のトポロジーの理論に対し、さらに形状の観点を加えた普遍的かつ統一的な理論的基盤を構築することで、トポロジカル材料科学の体系化と発展に貢献します。
Terms in the title (6):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: トポロジカル材料科学と革新的機能創出
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page