Proj
J-GLOBAL ID:202104006619000083  Research Project code:15665028

気候変動と病原菌の進化に頑強な作物設計システムの構築

気候変動と病原菌の進化に頑強な作物設計システムの構築
National award number:JPMJPR15QB
Study period:2015 - 2018
Organization (1):
Principal investigator: ( , 自然科学系先端融合研究環, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR15QB
Research overview:
病害抵抗性のコムギ育種と絶対寄生菌による抵抗性崩壊という軍拡競争の悪循環を断ち切るために、従来の感染初期における病害抵抗性強化を目指す研究と一線を画した別の「絶対寄生菌の寄生持続性の撹乱による病害抵抗性強化」というコンセプトのもと、気候変動と絶対寄生菌の進化に頑強なコムギ設計システムの構築を目指します。このシステムを実現するために必要なバイオマーカーの単離を研究期間における達成目標とします。
Terms in the title (6):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: フィールドにおける植物の生命現象の制御に向けた次世代基盤技術の創出
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page