Proj
J-GLOBAL ID:202104006642550473  Research Project code:09157390

ゾルーゲルプロセッシングによる金属ナノ粒子内包薄膜の創製

ゾルーゲルプロセッシングによる金属ナノ粒子内包薄膜の創製
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 先導物質科学研究所, 准教授 )
Research overview:
本申請者らは、表面構造がナノレベルで制御された炭素ナノ繊維(CNF)上にナノサイズの金属粒子を高分散かつサイズ制御して担持することに成功し、得られた炭素ナノ繊維担持金属ナノ粒子(M/CNF)が高い活性、繰返し耐久性ならびに官能基耐性を示す水素化触媒となることを明らかとした。本研究では、アルコキシシランや金属アルコキシドのゾル-ゲルプロセッシングにより、これらM/CNFを高分散に内包したガラス薄膜や金属酸化物薄膜の合成法を確立する。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page