Proj
J-GLOBAL ID:202104006817002202  Research Project code:19204963

結晶性ナノ多孔質材料を用いた熱輸送の理解と能動的制御

結晶性ナノ多孔質材料を用いた熱輸送の理解と能動的制御
National award number:JPMJPR19I3
Study period:2019 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学研究科, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR19I3
Research overview:
分子・ナノレベルの規則的で方位の揃った細孔、骨格を有する金属有機構造体(MOF)が実用レベルにおいてもその構造規則性を保った配向薄膜を駆使することで、分子・ナノレベルの「構造」と「熱物性」の相関を明らかにします。そして、「分子・ナノレベルでの熱挙動の理解」を基盤として、実用サイズでの「スペクトル分解した指向性熱輸送」、「熱輸送方向のスイッチング」等の自在な熱制御を目指します。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 熱輸送のスペクトル学的理解と機能的制御
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page