Proj
J-GLOBAL ID:202104006826305056  Research Project code:08003066

オーダーメイド手術ナビゲーションシステムの開発

オーダーメイド手術ナビゲーションシステムの開発
Study period:2007 - 2010
Organization (1):
Research responsibility: ( , 情報科学研究科 )
Research overview:
製品化予定のオーダーメイド手術ナビゲーションシステムの中核技術は、術前にCTやMRIで撮像される患者実測データから構築される人体・臓器モデル上で、手術前に想定する手術をバーチャルに再現可能な臓器の変形・物理モデルと変形に対応したボリューム可視化技術、手術法データベースと患者個人のデータへの適応アルゴリズムである。これら技術の優位性を生かし、さらに手術時の内視鏡及び術具の位置・姿勢情報を取得して手術中に術者が参照するモニタ上に合成することで、手術時の術野の変化に追従して医師が必要とする3次元解剖情報や術前計画内容を支援情報として提示し、いわば術者に第二の目を与える。これまで内視鏡手術において、脂肪組織の裏に隠れていた血管を傷つける、患部の探索に時間を要するといった状況を本システムによるナビゲーションによって改善し、手術の安全性向上、医師の負担軽減、手術時間の短縮に貢献する。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page