Proj
J-GLOBAL ID:202104006959643981  Research Project code:08001145

生分解性ポリマーステントの低摩擦・高強度化とその評価

生分解性ポリマーステントの低摩擦・高強度化とその評価
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院医学系研究科, 教授 )
Research overview:
“たが構造”を利用した生分解性ポリマー製の医療用ステントを実現するため、留置時の不具合を解決する構造とその加工技術を開発する。新構造の導入による強度・大きさの最適化を図るためにステント構造全体の構造設計をやり直し、改良品を試作する。拡張力、強度などの評価・確認を行い、実用に耐えうる機械特性を持ったステント構造の確立を目指す。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page