Proj
J-GLOBAL ID:202104007079105367  Research Project code:09157808

近赤外領域における受光用有機燐光材料の開発

近赤外領域における受光用有機燐光材料の開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 電子工学科, 助教 )
Research overview:
本研究では有機受光素子の複合型デバイスとしての実用化を目標とし、受光素子特性において不可欠である近赤外領域での光学特性について検討する。使用する材料に三重項過程を有する燐光材料を用いることで、三重項によるエネルギー遷移を利用した受光素子について検討する。特に材料の薄膜状態での吸収、透過、発光の光学特性からエネルギー準位の関係を調べ、フタロシアニン系材料との積層化により近赤外領域に感度を持った有機受光素子への応用について検討する。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page