Proj
J-GLOBAL ID:202104007170348892  Research Project code:14533059

生物多様性と生態系サービスのシナリオ・ネットワーク(ScenNet)

生物多様性と生態系サービスのシナリオ・ネットワーク(ScenNet)
Study period:2015 - 2017
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院農学生命科学研究科(農学部), 客員准教授 )
Research overview:
本プロジェクト(ScenNet)は、生物多様性と生態系サービス(自然から人間が得ている恵みの総称)の将来シナリオ研究に取り組む研究者による国内並びに国際的な連携ネットワークの強化を目的とする。 ScenNetでは特に、1国際ワークショップ開催、2国内での研究者ネットワーク構築、3大規模な国際会議の開催(2016年予定)、4webネットワーキングツールの活用を通じて、参加8か国の研究者の連携と能力形成を強化することに焦点を当てる。 具体的には日本側は、国際ワークショップの1つを東京にて開催するほか、日本国内でシナリオ研究ネットワーク構築する。参加国の研究チームが相互補完的に取り組むことで、新たに設立された生物多様性と生態系サービスに関する政府間科学政策プラットフォーム(IPBES)やフューチャーアース(Future Earth)に実質的に貢献することが期待される。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 生物多様性と生態系サービスのシナリオ
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page