Proj
J-GLOBAL ID:202104007195797454  Research Project code:19205868

光による消化管形成制御機構の解明

光による消化管形成制御機構の解明
National award number:JPMJPR194C
Study period:2019 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 生命環境系, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR194C
Research overview:
動物が正常な機能を持った体を形づくる過程において、光や温度などの外的刺激がいかにして初期発生に影響を与えうるのかに関しては不明な点が多く残されています。本研究では、発生生物学のモデル動物であるウニの幼生を用いて、不安定な海洋環境で変化する外的刺激依存的に、消化管形成を制御する仕組みの発見とその分子機構の解明を目指します。
Terms in the title (2):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 多細胞システムにおける細胞間相互作用とそのダイナミクス
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page