Proj
J-GLOBAL ID:202104007249203423  Research Project code:19205679

多能性不均質さ解消機構の理解と再生医療への応用

多能性不均質さ解消機構の理解と再生医療への応用
National award number:JPMJPR1948
Study period:2019 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院生命機能研究科, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1948
Research overview:
本研究では「細胞はどのようにして隣の細胞の状態を知り、どう付き合うのか?」について理解することに挑戦します。具体的には多能性組織であるマウス着床前胚エピブラストの細胞社会において、ある細胞が、隣接する細胞の多能性の状態をいかに認識し、組織内での均質性構築のために生かすか殺すかの判断をするメカニズムの解明を目指します。さらにそこから得られた知見を活かし、再生医療分野への貢献も目指します。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 多細胞システムにおける細胞間相互作用とそのダイナミクス
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page