Proj
J-GLOBAL ID:202104007262956953  Research Project code:08000460

連続繊維補強土地盤の凍結サンプリングと品質管理法の開発

連続繊維補強土地盤の凍結サンプリングと品質管理法の開発
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学部土木開発工学科, 教授 )
Research overview:
連続繊維補強土工法において,現場で実施可能な品質管理方法を確立することを目的として,表層地盤を凍結してサンプリングする方法を開発し,乱さない試料を採取する。さらに,採取試料に対して室内試験を実施し,変形・強度特性から本工法の有効性を確認するとともに,繊維混入率や分布を把握し,現場で実施可能な品質管理手法を確立する。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page