Proj
J-GLOBAL ID:202104007270809633  Research Project code:09157272

高性能「色素増感太陽電池」用電解液の開発と応用

高性能「色素増感太陽電池」用電解液の開発と応用
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学部, 准教授 )
Research overview:
「色素増感太陽電池」は現行のシリコン太陽電池と比べ、製造エネルギーが低いなど、次世代の太陽電池として注目を浴びている。しかし、電解液に揮発性・可燃性の有機溶媒を使用しており、実用化へ向けて、安全・安価な新規電解液の開発が急務となっている。本研究課題では、不揮発性・不燃性の電解液として、ホスホニウム型イオン液体に注目し開発を行う。また、新規ヨウ素源としてのヨウ化ホスホニウムの開発も行うこととする。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page