Proj
J-GLOBAL ID:202104007421505640  Research Project code:11102614

神経細胞の個性がつくる神経回路とセルアセンブリ

神経細胞の個性がつくる神経回路とセルアセンブリ
National award number:JPMJCR11S4
Study period:2011 - 2014
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院生命機能研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR11S4
Research overview:
脳を構成する神経細胞は個性をもちながら複雑な神経回路をつくり、集団として活動しています。本研究では、この神経細胞の個性ができる仕組みに着目し、神経回路の構築と機能形成の原理を明らかにします。また、この仕組みを操作する技術を開発することにより、これまで謎であった脳における並列分散的な情報処理の生物学的基盤の解明にアプローチします。本研究によって、こころの発達や精神神経疾患の分子的基盤の解明、さらには、感覚・運動・心を捉える新しいニューラルネットワークモデルの開発に貢献することが期待できます。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 脳神経回路の形成・動作原理の解明と制御技術の創出
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Research project status (1):
  • transferred Transferred to AMED in FY 2014.

Return to Previous Page