Proj
J-GLOBAL ID:202104007443088236  Research Project code:7700009106

酵母糖ヌクレオチド輸送体をターゲットにする抗真菌剤の開発

酵母糖ヌクレオチド輸送体をターゲットにする抗真菌剤の開発
Study period:2006 - 2006
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院先端生命科学研究院, 助教授 )
Research overview:
Vrg4 は酵母ゴルジ体にある糖ヌクレオチドの輸送体で細胞壁の主成分であるマンナン蛋白の生合成を左右する大事な蛋白である。この蛋白質は動物細胞に存在しないため、 抗真菌剤のターゲットとされている。我々はVrg4の機能構造解析を通じて多くの情報を蓄積して来た。本提案では、先ずこれらの情報を基にコンピューターを用いた計算科学的な解析を行い、Vrg4の活性を阻害する候補化合物の設計を試みる。次に候補化合物を有機合成或は既存化合物のライブラリーからのスクリニングなどの方法で獲得して酵母を用いて効果を検証し、有効な抗真菌剤の発見を目指す。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page