Proj
J-GLOBAL ID:202104007564358982  Research Project code:09152893

サンゴメタ集団の存続可能性と環境変動への応答予測

サンゴメタ集団の存続可能性と環境変動への応答予測
National award number:JPMJPR0957
Study period:2009 - 2012
Organization (1):
Principal investigator: ( , 日本学術振興会特別研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR0957
Research overview:
生物多様性の宝庫として知られるサンゴ礁生態系は、近年世界各地で衰退が報告されています。沖縄・慶良間海域では、サンゴ白化現象とオニヒトデ大発生により、サンゴ群集が壊滅的となりました。本研究では、サンゴのダイナミクスを記述する数理モデルを構築し、サンゴ群集の存続可能性と移植による人為的回復の方法を検討します。また、今後予想される地球規模の環境変動に対するサンゴ群集の応答を予測します。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 生命現象の革新モデルと展開
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page