Proj
J-GLOBAL ID:202104007620575886  Research Project code:18077245

ゲノム・転写・翻訳統合ネットワーク解析を通じたバイオコール生産のための草本作物の木質化技術開発

ゲノム・転写・翻訳統合ネットワーク解析を通じたバイオコール生産のための草本作物の木質化技術開発
National award number:JPMJMI18E6
Study period:2018 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院農業生命科学研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJMI18E6
Research overview:
・現状の課題:エネルギーの石炭依存、生産性が高く高カロリー、かつ石炭を代替できる作物への期待 ・解決手段:高バイオマス、低肥料耐性、高カロリー性を併せ持つソルガムのゲノム・転写・翻訳統合ネットワークを利用した開発と現地試験 ・2050年までに4億トン(世界の石炭消費量の5%)のバイオコールの生産
Research program:
Parent Research Project: 地球規模課題である低炭素社会の実現「「ゲームチェンジングテクノロジー」による低炭素社会の実現」
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page