Proj
J-GLOBAL ID:202104007857326465  Research Project code:11102916

高効率水素製造水蒸気電解/燃料電池可逆作動デバイスの開発

高効率水素製造水蒸気電解/燃料電池可逆作動デバイスの開発
Study period:2011 - 2019
Organization (1):
Principal investigator: ( , クリーンエネルギー研究センター )
Research overview:
出力の変動が激しい太陽光、風力等の再生可能電力を、水素ガスを媒体として高効率・低コストに蓄電して平準化できる高温水蒸気電解水素製造/固体酸化物燃料電池可逆作動セルを開発します。高効率と耐久性を両立するための電極要素技術開発と劣化機構の解明を行います。また、メーカーと共同でセル・スタックの製造法の確立を目指します。さらに、協力機関とともに、システム化への課題を明確にし、社会実装モデルを示します。
Research program:
Parent Research Project: 蓄電デバイス
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page