Proj
J-GLOBAL ID:202104008094551701  Research Project code:20334830

接着と張力の操作で明らかにする上皮ダイナミクス

接着と張力の操作で明らかにする上皮ダイナミクス
National award number:JPMJPR2044
Study period:2020 - 2023
Organization (1):
Principal investigator: ( , 生理学研究所, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR2044
Research overview:
上皮は体外と体内を区画化するバリアとして働くと共に、器官の働きに応じて多様な形をとります。上皮組織の形は細胞同士の接着と細胞の張力のつり合いによって決まると考えられますが、接着と張力には相互依存性があるため、その両者を独立に操作することは困難です。本研究では細胞間接着を自在に制御できる人工細胞間接着技術を開発し、接着と張力を独立に操作することにより、上皮ダイナミクスの原理を解明します。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 多細胞システムにおける細胞間相互作用とそのダイナミクス
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page