Proj
J-GLOBAL ID:202104008305638914  Research Project code:09158045

簡易消化器癌スクリーニングキットの開発と応用

簡易消化器癌スクリーニングキットの開発と応用
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 医学部歯学部附属病院消化管外科, 助教 )
Research overview:
便からヒトDNAメチル化検出方法を利用した非侵襲的消化器癌スクリーニングシステムの実用化に向けて、問題の克服と更なる高精度化に取り組むものである。本スクリーニングシステムは、研究代表者の独自に開発した高感度かつ擬陽性の少ない検出方法を用い、大腸癌だけでなく、その他の消化器癌をも便からスクリーニングすることが可能な画期的なシステムである。本研究は、この次のステップとして、実際の便潜血反応に用いられる程度の便検体量を解析できるように改良を加え、実用化に目途を付けることを目指す。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page