Proj
J-GLOBAL ID:202104008464907810  Research Project code:09158095

紫外域にシャ-プな吸収特性をもつ有機系光分解性材料の開発

紫外域にシャ-プな吸収特性をもつ有機系光分解性材料の開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 理学部 )
Research overview:
本研究は、類例が無いほどシャープな吸光特性と光分解性を持つ新規なケイ素系材料について、ナノサイズ光加工性材料としての可能性を検討する。本材料は、ケイ素原子を鎖状に連結させたオリゴシランが基礎的な骨格であり、ケイ素鎖に導入した置換基の効果により多数の分子鎖を集積配列させて、極めて狭い吸収波長特性を発現させる。また、吸収波長を分子の構造制御でシフトさせることができる点も特徴的である。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page