Proj
J-GLOBAL ID:202104008506475347  Research Project code:7700000663

オブジェクト指向分析モデルの形式的構築法と検証法

オブジェクト指向分析モデルの形式的構築法と検証法
National award number:JPMJPR01P1
Study period:2001 - 2004
Organization (1):
Principal investigator: ( , 情報科学研究科, 助手 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR01P1
Research overview:
オブジェクト指向開発手法では、構築するモデルの正確性、特に上流工程で構築する分析モデルの正確性がソフトウェアの信頼性に大な影響を与えます。本研究では、(1)分析モデルを形式的に構築し、(2)構築したモデルを検証することによりその正しさを保証します。これら2つは相補的なものであり、互いに連携させることにより、効率的に分析モデルの正しさを保証することができます。また、本研究ではこれらを扱う計算機支援環境も構築します。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 機能と構成
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page