Proj
J-GLOBAL ID:202104008684656185  Research Project code:7700000332

小鳥の歌から言語の起源へ~生成文法を表現する脳の仕組みと進化~

小鳥の歌から言語の起源へ~生成文法を表現する脳の仕組みと進化~
National award number:JPMJPR96K3
Study period:1996 - 1999
Organization (1):
Principal investigator: ( , 文学部, 助教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR96K3
Research overview:
ジュウシマツなどの小鳥の歌は、学習を通して習得される記号列で、大脳の複数の機能 モジュールにより階層的に制御されています。小鳥の歌の詳細な分析からその生成と知覚 の規則を探り、それが脳内でどう表現されているかを、神経行動学の技法を駆使して解明 します。
Research program:
Parent Research Project: 知と構成
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page