Proj
J-GLOBAL ID:202104008737843390  Research Project code:7700009059

亜臨界水を使用した廃液からの無機塩回収技術の開発

亜臨界水を使用した廃液からの無機塩回収技術の開発
Study period:2006 - 2006
Organization (1):
Principal investigator: ( , 助教授 )
Research overview:
高温・高圧水が低誘電率になるため、常温で溶解していた無機塩が析出する効果に注目し、金属廃液中の塩を除去することで、高い純度の金属化合物を効率的に回収するプロセスを検討する。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page