Proj
J-GLOBAL ID:202104008998009079  Research Project code:07100031

高エネルギー密度プラズマフォトニクス

高エネルギー密度プラズマフォトニクス
National award number:JPMJCR06J1
Study period:2006 - 2011
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR06J1
Research overview:
超高強度レーザーで生成できる高エネルギー密度プラズマを、コヒーレントに制御し、規則性を維持した状態の過渡的なプラズマを利用することで、新たな光機能素子としてのプラズマフォトニックデバイスの可能性を探求します。これにより開発されるデバイスは、通常の光学・制御デバイスでは直接制御が困難な桁違いに高い強度の電磁波や高エネルギー密度量子ビームを直接取り扱うことができる高い耐力と機能をもったもので、幅広い応用が期待されます。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 新機能創成に向けた光・光量子科学技術
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page