Proj
J-GLOBAL ID:202104009180523997  Research Project code:19215359

大都市での時間・季節・場所の変化や違いに応じたデータ駆動型災害対応システムの設計と評価

大都市での時間・季節・場所の変化や違いに応じたデータ駆動型災害対応システムの設計と評価
National award number:JPMJBF2004
Study period:2020 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( ,  大学院システムデザイン・マネジメント研究科), 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJBF2004
Research overview:
本研究の参加国の主要都市である東京、ニューヨーク、台北の主要駅とその周辺地区を対象に、多様かつ複雑に変化する大都市の災害リスクに対して、現地調査やデータによって人の動きや災害対応ニーズをセンシングすることで、複数のシナリオに基づくダイナミックな災害対応システムの設計と検証を実施する。
Terms in the title (6):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: Disaster Risk, Reduction and Resilience
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page