Proj
J-GLOBAL ID:202104009252154029  Research Project code:11101394

国際的手術技術評価指標を導入した血管内手術シミュレータを用いた手術技術の教授学習支援のための定量評価システムに関する研究

国際的手術技術評価指標を導入した血管内手術シミュレータを用いた手術技術の教授学習支援のための定量評価システムに関する研究
Study period:2011 - 2011
Organization (1):
Research responsibility: ( , 工学研究科 )
Research overview:
本研究ではその血管モデルを用いて「体内組織の尊重、 手術時間と術中動作、 計測器ハンドリング/技術、 手術手順、 手順の流れ、 両手の器用さ」を定量評価し、 GRITSを導入した評価システムを開発するのが目的である。その為に、 血管モデル用ヒューマン・インタフェースとビジョンシステムの開発および統合を行った。 続いて評価システムのユーザ調査を行って、手術技術の未熟者と熟練者の定量測定を出来ました。さらに、血管内手術のデバイスの定量的な評価を出来ました。本研究の成果を用いて血管内手術及び他の分野のために新しいシミュレータを開発するのは可能に成った。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page