Proj
J-GLOBAL ID:202104009419942873  Research Project code:08068907

高精度放電加工実現のための静電吸着を利用した新しい加工油の浄化法

高精度放電加工実現のための静電吸着を利用した新しい加工油の浄化法
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院自然科学研究科, 助教授 )
Research overview:
放電加工技術においてその更なる高精度化を実現するために静電吸着を用いた新しい加工油の浄化法を提案する。静電吸着法は従来のフィルターを用いた浄化法とは全く異なり水分も除去することができる。本研究では、まず静電浄油の電気的特性の評価を行ない、静電浄油を用いた放電加工特性の解明する。またその放電加工状態を評価しながら安定化を図り、静電浄油を用いた高精度加工の実現を目指す。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page