Proj
J-GLOBAL ID:202104009437099628  Research Project code:08000565

新規骨再生治療法確立のための幹細胞培養装置の開発

新規骨再生治療法確立のための幹細胞培養装置の開発
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院歯学研究科, 助手 )
Research overview:
骨髄由来の間葉系幹細胞(MSC)は患者の骨髄から容易に分離可能で、多分化能を有するため、再生医療で用いる移植用細胞として有望視されている。本研究は生体外においてMSCの迅速な骨芽細胞への分化を可能とする培養装置の開発を目的とする。本装置を用いて分化誘導したMSCと担体材料を組み合わせることによって新規骨再生治療法を確立することを最終目標とする。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page