Proj
J-GLOBAL ID:202104009486837294  Research Project code:08062825

細胞膜表層上のナノ糖鎖の精密集積構造の構築

細胞膜表層上のナノ糖鎖の精密集積構造の構築
National award number:JPMJPR08M9
Study period:2008 - 2011
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院生命理工学研究科 )
Research overview:
細胞膜表層上に提示されている糖鎖は毒素・ウイルスの認識・感染から細胞間の相互作用にわたる生命現象に重要な役割を果たしています。特に糖鎖のナノ集積構造に対する相互作用を理解することが重要です。本研究では糖鎖ナノ集積構造を精密に構築し、その界面での分子間相互作用メカニズムを解明することを目指します。 将来的にはウィルス感染の阻害剤の開発、医用材料の創出など医療分野への貢献にもつながります。
Research program:
Parent Research Project: 界面の構造と制御
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page