Proj
J-GLOBAL ID:202104009564824986  Research Project code:17937445

超微細気泡を反応場とするメタン光酸化触媒の開発

超微細気泡を反応場とするメタン光酸化触媒の開発
National award number:JPMJPR17S2
Study period:2017 - 2020
Organization (1):
Principal investigator: ( , 分子科学研究所, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR17S2
Research overview:
大気中の酸素分子を唯一の反応剤とする革新的な光酸化触媒反応を開発して、コスト競争力の要求されるメタンの化学変換に応用する。ガス状基質に適した反応場の開拓も本研究の主要課題に位置付けており、この目的のため水溶液中で発生させたメタン-酸素混合ガスの超微細気泡を活用する。超微細気泡の高い気泡内圧で触媒溶液中のメタン濃度を上昇させて、ガス状メタンの効果的な化学変換反応を実現する。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 革新的触媒の科学と創製
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page