Proj
J-GLOBAL ID:202104009586820950  Research Project code:12102812

超間歇高速起動水晶発振回路による超低消費電力システムの開発

超間歇高速起動水晶発振回路による超低消費電力システムの開発
Study period:2012 - 2013
Organization (1):
Research responsibility: ( , 大学院医学工学総合研究部, 教授 )
Research overview:
水晶発振回路の高速起動回路の定数最適化を研究しCR発振回路を内包することによって高速起動を実現,定常発振時は周波数引き込みにより共振周波数に安定化されることを確認した.32.768kHz, 40kHz, 153 kHzの音叉水晶共振器ならびに173 kHzQ-MEMS共振器の発振回路を開発,提案回路を実験により定数を最適化し,1ms以下の起動時間を実現した。水晶共振器センサーの開発と並行して,測定用タイムベースの高性能化,2軸回転SCカット水晶共振器の主共振モードを分離し安定に励起できる水晶発振回路を開発した.OCXO等の超安定タイムベースとしての応用が可能である.
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page