Proj
J-GLOBAL ID:202104009602195220  Research Project code:13410484

回転機構を磁気支持する高精度マイクロジャイロの開発

回転機構を磁気支持する高精度マイクロジャイロの開発
Study period:2013 - 2013
Organization (1):
Research responsibility: ( , 理工学研究科, 教授 )
Research overview:
6自由度の運動を全てアクティブに制御する形式の磁気支持ジャイロを設計・試作し,目標とする検出精度や測定周波数帯域などを達成できることを実証した.また,これまでに開発した3自由度制御形磁気支持ジャイロより高精度な角速度検出が行えることも確認した.製作の過程で,大きさに関しては,このままの構造で,目標とする質量(従来装置の10分の1)や体積(従来装置の10分の1)とすることは,技術的に難しいという知見が得られた.これに対し,モータを内包する箱状の浮上体を十字ばねとジンバルで支持するハイブリッド支持式回転型ジャイロの構想を得た.これらの知見は,提案する方式のジャイロの実用化を進展させる上で有用である.
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page