Proj
J-GLOBAL ID:202104009676598903  Research Project code:08068735

時空間勾配解析に基づく実時間音声分離システムの開発

時空間勾配解析に基づく実時間音声分離システムの開発
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学系研究科, 准教授 )
Research overview:
本研究は、未知の複数の音源が混在する場、例えば複数の人が同時に話しかけるような空間で、話者を特定しながら聴取できる実時間音声分離システムを開発するものである。そのために、音圧の空間勾配を検出するマイクロホンおよび周辺回路の作成を行い、作成した音圧勾配観測型マイクロホンユニットと時空間勾配解析にもとづくブラインド信号分離手法を組み合わせた実時間音声分離システムを実現する。
Terms in the title (6):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page