Proj
J-GLOBAL ID:202104010083448539  Research Project code:11102687

光励起キャリアーの動きとエネルギー制御

光励起キャリアーの動きとエネルギー制御
National award number:JPMJPR11QD
Study period:2011 - 2016
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR11QD
Research overview:
光触媒のエネルギー変換効率は光励起キャリアーの再結合速度と反応分子への電荷移動速度で決まります。この光励起キャリアーの“動き”は触媒の組成や構造に支配されるため、どのような構造のときに活性が向上するのか、キャリアーの根本的な“動き”を理解する必要があります。本研究では時間分解分光測定を用いてこの光励起キャリアーの“動き”を理解しながら、触媒の構造を制御し、太陽光を用いた水分解光触媒を実現させます。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 光エネルギーと物質変換
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page