Proj
J-GLOBAL ID:202104010157363808  Research Project code:07051495

超分子色素モジュールによる高機能光学材料の創製

超分子色素モジュールによる高機能光学材料の創製
National award number:JPMJPR06O8
Study period:2006 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学部, 助手 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR06O8
Research overview:
様々な機能性色素を多重水素結合により超分子モジュール化してから自己集積させるという手法により、革新的な光機能材料の創出に挑みます。これまでに開発した光応答超分子モジュールを用いて、光に応答する機能性カラム状集合体を創製します。さらに、容易に構造を多様化させることができるポリマー型超分子モジュール基盤として、単一色素を多種多様な集積構造へと導き、多様な光学特性を引き出します。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 物質と光作用
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page