Proj
J-GLOBAL ID:202104010181786477  Research Project code:09157967

穀類外皮等の未利用資源の資源化開発

穀類外皮等の未利用資源の資源化開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 園芸学部, 教授 )
Research overview:
穀類外皮や大豆外皮等は通常廃棄される。本研究はこれら未利用資源を活用し食品分野で利用することを目的とする。これらの未利用資源には、機能性成分が豊富に含まれており、これらを動物の消化管で消化酵素の作用を受けやすい形態、あるいは腸内細菌に利用され易い形態にすると、機能性の発現が期待できる。本研究では、機能性を高めた食品素材の開発を目指す。さらに付加価値の高い化粧品素材への応用についても研究する。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page