Proj
J-GLOBAL ID:202104010215910997  Research Project code:7700006385

簡易構造ミリ波導波管スロットアレーアンテナの開発と応用

簡易構造ミリ波導波管スロットアレーアンテナの開発と応用
Study period:2005 - 2005
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学研究科 )
Research overview:
構造が簡易で、かつ、製作誤差による特性劣化が小さい、動作周波数帯域の広い導波管スロットアレーアンテナをミリ波帯において開発することを目的とする。ミリ波と呼ばれる超高周波数においては、電波の波長が短いため、小型でも高感度が可能である一方、小さい製作誤差でも特性への影響が大きい問題がある。そこで、広い動作周波数帯域幅を有するポスト付スロット素子を考案し、これを用いてアレーアンテナを開発することにより、動作周波数帯城が広く、かつ、製作誤差による特性劣化が小さい導波管スロットアレーアンテナを開発する。誤差による特性劣化量を詳細に調べることにより、提案構造の有効性を示す。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page