Proj
J-GLOBAL ID:202104010379954391  Research Project code:7700001201

家庭用燃料電池実現のための新たな高効率天然ガス改質システムの構築

家庭用燃料電池実現のための新たな高効率天然ガス改質システムの構築
National award number:JPMJCR0024
Study period:2000 - 2005
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学研究科 )
Research overview:
家庭用燃料電池の普及のためには、一酸化炭素等を含まない高純度水素ガスを大量かつ高効率に製造・供給する技術が不可欠です。この研究では、豊富で安定供給が望める天然ガスから高純度水素を製造する新しい方法として、酸素透過性セラミックスによる部分酸化法とプロトン伝導体による水素分離技術を融合した高効率天然ガス改質システムの構築をめざします。
Research program:
Parent Research Project: 資源循環・エネルギーミニマム型システム技術
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page