Proj
J-GLOBAL ID:202104010402095342  Research Project code:08000649

非接触実時間液体流量計測を対象としたAE信号処理法に関する研究

非接触実時間液体流量計測を対象としたAE信号処理法に関する研究
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 情報環境学部, 教授 )
Research overview:
水や作動油などの液体を取り扱うプロセスや流体システムの製作・操業時はもとより,近年ますます重要視されているシステムの信頼・安全性評価のためには,簡易で安価な非接触実時間流量計測法の開発が緊急課題となっている.本課題では,パイプラインの外壁にAE(アコースティック・エミッション)センサを設置して,パイプライン中を流れる流体が発生するAE信号を検出し,非接触でパイプラインの液体流量を実時間計測する信号処理手法を開発する.
Terms in the title (6):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page