Proj
J-GLOBAL ID:202104010550139871  Research Project code:08069899

超高密度の発熱体の創製?マイクロフレームによる任意形状燃焼面の実現?

超高密度の発熱体の創製?マイクロフレームによる任意形状燃焼面の実現?
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学研究科, 助教授 )
Research overview:
ニードル型半導体ダイヤモンド電子源の高電圧パルス印加時における電子放出特性を高真空下で評価し、アプリケーション展開に必要な基礎データを取得する。電界放出型電子源では表面の影響を大きく受ける事が知られており、電子源評価装置にイオンポンプを増設し10-7Pa以上の高真空条件下におけるダイヤモンド電子源の電子放出特性、安定性特性評価を行う。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page