Proj
J-GLOBAL ID:202104010684542931  Research Project code:18070373

部分的フィードバックに基づくオンライン凸最適化

部分的フィードバックに基づくオンライン凸最適化
National award number:JPMJPR18U5
Study period:2018 - 2019
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院情報理工学系研究科, 大学院生(博士課程) )
Research overview:
オンライン凸最適化の技術は,逐次的に意思決定を繰り返す状況において有用ですが,目的関数の情報について部分的なフィードバックしか得られない実問題には直接適用できません.そこで本研究課題では,部分的なフィードバックのもとでのオンライン凸最適化問題を考察し,アルゴリズムを開発するとともに,問題の複雑性を解析することで,ある意味での最適なアルゴリズムの開発とその最適性の証明を目指します.
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 情報と未来
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page