Proj
J-GLOBAL ID:202104010725256620  Research Project code:19207392

レイフォノニクスによる高度な熱流マネジメント

レイフォノニクスによる高度な熱流マネジメント
National award number:JPMJPR19I1
Study period:2019 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 生産技術研究所 )
Research overview:
固体中で熱伝導を担う熱フォノンの弾道性を積極的に活用し、高度な熱流制御を可能にする「レイフォノニクス」のコンセプトに基づいた、革新的な熱流制御技術を創成します。半導体薄膜にフォノニックナノ構造を形成することで、指向性熱流、集熱、熱クローキングなど、フーリエ則では成し得ない熱流制御技術を提案・実証し、熱マネジメントに新しい基盤技術をもたらすことを目指します。
Research program:
Parent Research Project: 熱輸送のスペクトル学的理解と機能的制御
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page